代表挨拶

全ての社員の活躍推進を目指して
そんな会社を社員とともに創るのが夢です

JTBデータサービスは、ユニークなスキルを生かして活躍の領域を広げると共に、障害やハンディキャップが有る人たちに働きがいと活躍の機会を創出していく会社です。1992年設立当時は、社員数22名(内障害者10名) と小さな規模でスタートしましたが、翌年3月には全国で44番目の特例子会社として認定を受け、事業拡大と並行して障害者の積極的な雇用を進めながら、今では社員数が138名(内障害者社員88名)にまで成長いたしました。

多様な障害を有する方々と共に働いてきた30年の歴史と経験、そして、培ってきた社員個々のユニークなスキルを活かし、今後はさらに障害のある社員を中心とした活力ある事業展開を進めて参ります。

株式会社JTBデータサービス
代表取締役 社長執行役員 大八木 勢一

手話による社長メッセージ

※JTBリモートコンシェルジュ​
手話通訳付専門デスクの専用HPはこちら!​

TOP